沖縄ライフログ

沖縄の「暮らし」「素敵」「楽しい」「おいしい」を発信していくウェブメディアです。ご連絡などはfacebook(FB内でshino.netで検索)へお願いします!

橋で渡れる離島 沖縄県今帰仁村 "古宇利島" へ日帰りで行ってきました


f:id:shinosts:20150912181908j:plain

沖縄の夏もそろそろ終わりかなー?最後にきれいな海で泳ぎ収めしたいねーってことで、はじめての北部!はじめての古宇利島へ行ってきました!

出発する前に近くのメイクマンでゴーグルと浮き輪も購入し、泳ぐ気満々!海の中見る気満々!でいざ出発!

自宅のある北谷町美浜からは高速使って約1時間15分。なんとなく北部といえば遠いイメージがあったんですが、案外気軽に行ける距離だなー。

天気にも恵まれ、これは海も期待できるぞー!とテンション上がりつつも苦手な高速道路をガチガチになりながら運転する嫁氏との恐怖のドライブ...

 

古宇利島大橋 

およそ45分ほどの恐怖に耐え、無事一般道路へ!よかった!生きててよかった!

絶景のビーチ見ながら昼飯食おうぜ、ってことでコンビニで買い込み、いざ到着!まずは古宇利島へ渡る古宇利大橋を撮影!と思ったんですがもたもたしているうちに橋を渡り切っちゃったので

http://www.odnsym.com/images/kourijima001.jpg

画像出典(エンベッド)沖縄観光チャンネル-沖縄観光ガイド

でお楽しみください。

個人的には橋からの景色とインパクトはやはりうるま市の海中道路が一番です。でも確かに海はむちゃくちゃきれい!これは期待度が高まります!

 

ティーヌ浜

カップルで古宇利島と言えばハートロックがあるティーヌ浜!?

ここで一日遊ぼうと決めていたのですが、駐車場のおっちゃんいわくこの日は波がうねっていて泳げないかもとのこと。駐車場は1時間300円、一日500円なのですが、そういう事情もあり時間関係なく300円にしてくれました。優しい(笑)

泳げないならどうしよっかなーと思いつつ、せっかく来たので見るだけ見て砂浜で昼飯だけ食おうってことでいざ。

ハートロック

f:id:shinosts:20150913000824j:plain

駐車場から看板に従って歩いて行くと左側にすぐに見えてきます!ハートロック!確かにハート型♡キャピ♡

 

f:id:shinosts:20150913000933j:plain

けっこう険しい道ですのでハイヒールや大荷物は危険です!

 

f:id:shinosts:20150913001008j:plain

砂浜が見えてきました!うおっ!海きれーーー!なんじゃこの透明度と美しいコントラストは!(ここからさらに険しくなるので注意しながら降りてください。)

 

f:id:shinosts:20150913001140j:plain

いや、この美しさはやばいですね。肝心のハートロックより海のきれいさに圧倒されました。

 

f:id:shinosts:20150913001305j:plain

泳いでいる人は2、3人いたけどすぐにあがっていました。確かに少し波は荒れていましたね。ここで海を眺めながら優雅にランチ。

と思いきやお腹減りすぎて海そっちのけでがっついて即終了。そんなもんです。

 

今回は見学だけだったのですが、次は絶対泳いでみたいです!だって、せっかくゴーグル買ったのに!

 

古宇利ビーチ

古宇利ビーチは古宇利大橋を渡り切ったすぐ左側にある最初のビーチで、たくさんの人で賑わっていました。環境の雰囲気もすごくよくて、島リゾートに来たー!って感じでしたよ^^

f:id:shinosts:20150913002044j:plain

Instagramとかでよく見る構図の写真です(笑)砂浜はティーヌ浜より粒が細かくて気持ちよかったですが、浅瀬には珊瑚の欠片がたくさんで痛かったです。

 

f:id:shinosts:20150913002228j:plain

透明度は正直きれいではなかったです。やはり海水浴客が多くアクティビティのあるビーチは濁ってしまうんですねぇ...

せっかくゴーグル買ったので装着して一生懸命水の中覗いていたんですが、ボンヤリと漂流物が見えるだけで小魚もおらず。

古宇利島と言えばこのビーチの写真が多いのですが、古宇利島まで来てここで泳ぐ意味はちょっとよくわかんないなーと思ったとか思わなかったとか。

でも、水温は気持ちよかったのでたっぷり泳いで(浮かんで)満喫はしましたよ^^

 

そんなこんなで、はじめての北部、初めての古宇利島は少し残念な遠足でしたが、ティーヌ浜の水は半端無くきれいということはわかったし、車で20分で一周できる古宇利島には他にもいくつかビーチがあるので来年は他のビーチも周ってゴーグルで絶対に小魚を見てみたいと思います!(笑)

 

その他のビーチ

トケイ浜

自然の浜が複数広がっており、サンゴが残っているきれいなビーチです。干潮時以外は泳ぐことができ、鮮やかな熱帯魚を見ることができます。遠浅になってはいますが、リーフを越えると突然深くなるので要注意です。映画やドラマ、ミュージックビデオの撮影にもよく利用されています。

 

チグヌ浜

沖縄版「アダムとイブ」の言い伝えにある、彼らが暮らしていたとされる洞穴があるビーチです。砂浜が小さく、地元の住民が泳いでいることが多いのが特徴。海は深くなっているので、要注意です。

 

ソウヌ浜

潮が引いた時にだけ出てくるビーチで、観光客が来ることはほとんどありません。シュノーケリング向きのスポットで、釣り人がいることもあります。

引用:http://kourijima.info/beach/

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。差し支えなければページへのいいね!シェアなどいただけますと励みになります。m(_ _)m